2011年06月05日

松平勝男 韓国語マスター術 レビュー 評価 感想

韓国語をマスターできると評判の松平勝男監修の韓国語マスター術を購入しましたので
実践してみてのレビューをお伝えします。

【”超らく”韓国語マスター術】の販売サイト・販売者名


 販売サイト:”超らく”韓国語マスター術
 商材販売者:福永亜由美

korea.jpg

【”超らく”韓国語マスター術】の詳しいレビュー評価・感想


購入した理由


わたしは韓流ドラマの影響で韓国が大好きになり、
3泊4日で友達と韓国旅行に行ったのですが


楽しみにしていたはずの旅行を全く楽しむことができず
後悔してしまいました。


看板に書いてあるハングル文字を読むことができなかったり
目的地になかなかたどり着けなかったり


飲食店でも韓国語が話せないばっかりに、
自分が食べたいものが思うように注文できなかったりと
ホントさんざんでした。


購入のきっかけは韓国旅行に行った後悔から
絶対に韓国語を覚えて韓国旅行を楽しみたいと
心底思ったからです。


今思えばいいきっかけでした。

実践してみて


わたしはあまり勉強自体好きではないのですが、
この教材は勉強という言葉を忘れさせてくれるぐらい
とにかく楽しく勉強できます。


そのうちにいつのまにか韓国語が習得できた感じです。
勉強がこんなに楽しくできたのは初めてでした。

【”超らく”韓国語マスター術】のメリット・デメリット


【”超らく”韓国語マスター術】のメリット


・韓国語スクールや参考書に比べて圧倒的に勉強量が
 少なくて済み時間が有効活用できます


自宅で最低1日10分勉強すれば習得できる。
 これは勉強のプロである松平勝男先生の監修だからでしょう

・韓国語の勉強でよくある字幕なしのDVDを見る作業
 ハングル文字を覚えるまでにした聞き取り、ノートへの書き込み作業
 今までの勉強のスタイルではないので飽きない。

【”超らく”韓国語マスター術】のデメリット


デメリットはないのですが、


強いて言えば韓国語を全く勉強したことがなく
ゼロからのスタートの方のほうが余計な知識がないので
スムーズに勉強できるのではないかな?と思います。


これはあくまでも強いて言えばの話しです。

【”超らく”韓国語マスター術】の購入をお勧めする人・しない人


購入をお勧めする人


・韓流ドラマや映画の字幕を字幕なしで見たい人
・韓国語スクールに大金を使いたくない人
・自宅で自分のペースで勉強したい人
・効率的に早く韓国語を見に付けたい人


購入をお勧めしない人


・韓国語を覚えたい人は韓国に何かしら興味がある人ですよね?
 興味がない人は覚える必要が無いのでお勧めしません。

・53日で習得させるにはやはり少しづつでも毎日の継続が重要に
 なってきます。毎日最低10分でも継続ができない方はやめたほうがいいです。

・本気で韓国語をマスターしたいと思っていない人。やはりモチベーションが
 下がっていては習得は難しいと思います。


【”超らく”韓国語マスター術】の商品内容・特典


商品内容


■ステップ・バイ・ステップで順番に学べるテキスト
 「見て・聞いて・話せる」になる!(本編P217)

■ネイティブの発音入り特別音声ファイル
 (4時間55分・音声データ20part)

販売者の福永亜由美さんからの特典


韓国語を習得してから役立つ韓国の情報満載です。
韓国に精通している人しか知らない情報もあり!


わたしは時間の調整ができず、まだ行く予定がないですが、
特典1、2の情報を見たら
早く韓国旅行に行きたくなっちゃってうずうずしています・・・


韓国好きにはたまらない特典ですよね^^

☆特典1☆韓国ビューティー&ショッピングスポット
☆特典2☆韓流スター、著名人も通う!人気韓国グルメスポット
☆特典3☆韓流スター美男・美女の秘訣
☆特典4☆韓国人ボーイフレンドを射止めるポイント技
☆特典5☆韓国留学ガイド
☆特典6☆韓国ドラマ徹底対策あなたもドラマを字幕なしでライブ体感するコツ
☆特典7☆本マニュアルが改訂されると無料で改訂版を差し上げます。


【”超らく”韓国語マスター術】の総合評価


わたしなりの評価は100点満点中98点


最終的には誰でも韓国語をマスターできることには
間違いはありませんが、


この教材は53日間で
韓国語をマスターできると謳われています。


しかし、理解のスピードは人それぞれだと思いますので、
53日で絶対にマスターできるとは言い切れません。


その部分を少し強調しすぎかな?


というところであえて98点を付けさせていただきました。


これから韓国語を勉強したい方はスクールや参考書を購入する前に
効率的に学ぶなら検討してみてはいかがでしょうか?
→教材の詳細はこちらです。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。